PC の速度– PC が遅い理由と その対処方法

コンピューターの速度は、CPU、メモリ、ディスクドライブの 3 つで決まります。 CPU は、10 億分の 1 秒の速度で動作します。 (高速です)。 メモリは、1 億分の 1 秒の速度で動作します。 (これも高速です。)
ディスクは操作ごとに数百分の 1 秒を必要とします。 (これは遅いです。)
ディスクは、次に速いコンポーネントと比較した場合、速度が百万倍低いコンポーネントです。

それではPC が遅い理由を探す場合、どこから探し始めますか?
そうです。 ディスクです。

CPU の速度が半減しさらにメモリの処理速度が半減した場合でも、ディスクがフルスピードで機能している限りPC はかなり速く動作しています。 しかしディスクがの速度が少しでも低下すると、すぐにわかります。 そして速度の低下が大きいと実に遅くなります。

遅い PC の速度をどうやって上げますか?

ディスクの処理速度の低下の主な理由は断片化です。 以下の内容は「断片化」とは何かを説明したものです。
断片化とは基本的にデータや情報のちいさな断片が大きなディスク領域に分散することで、1つのファイルを読み取るためのハードドライブの負荷が大きくなり動作が遅くなることです。 ディスクの断片化は、必然的に発生するもので、コンピューターを使用するたびに絶えず蓄積されていきます。 コンピューターファイルが、ハードドライブ全体に分散された小さい断片に保存されると、コンピューターはディスク全体にある、数十万または数百万箇所から対象のデータを探さなければなりません。 これでは遅いはずです!
1 つの断片を取得するのに100分の1 秒かかります。したがって断片が 2 つあれば 100 分の 2 秒、100 個あれば 1 秒、1000 個あれば 10 秒かかります。 キリがありませんがこれは恐ろしい計算結果です。 これでご理解いただけたと思います。

Diskeeper®のシンプルさとその素晴らしさは、ファイルのすべての断片を探し出しきちんと 1 箇所に統合する点です。 これが「連続的な」ファイルであり、「1 箇所にきちんとすべて統合された」状態です。

Diskeeper は PC のパフォーマンスを自動的に高速化します。

Diskeeper は、お客様の PC にとって最高のパフォーマンス最適化ソフトです。 Diskeeper により、ファイルは断片化されないで連続して保存されます。そうすることでPC は高速で動作しユーザーは何もする必要がありません。 コンピューターは、1 回のディスク操作で、連続したファイルを通常 100 分の 1 秒で読み取ることができます。 すべてのファイルの読み取りが、数秒あるいは数分かからず、 100 分の 1 秒で済めば、動作が遅かった PC も再び新品のときのように高速になります。 いいでしょう? PC やラップトップを再び新品時に戻すことにどのような価値があるでしょうか? 実際に体験してください。いかに簡単に PC の処理速度、パフォーマンス、信頼性、エネルギー効率が自動的に改善されるか、すぐにわかります。

「すべての PC にインストールする必要があります !! Windows 98 から Windows 7 まで、ファイルアクセス、起動、停止が常に速くなりました。」

- シュタルケ ドナリー

「すごい! Diskeeper はとても簡単に使えます。 このバージョンからは、各 PC を最適速度で実行させるための貴社の貢献度が伝わってきます。」

- ブランドン バトラー

「最大のメリット: 必要以上のオーバーヘッドなしで実現する高速度。 Diskeeper により、デフラグが「Set it And Forget it (設定したらあとはお任せ)」となります。」

- ジェラルド D. ボールドウィン

PC 速度をスピードアップするために、Diskeeper の無料試用版を今すぐダウンロード»

企業での導入に関するお問合せ

ボリュームライセンス導入のご相談や、機能のお問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームをご利用ください。

  • 最新Windows OS 対応情報
    Soheiダイレクト: 相栄電器 直販ストア
    SOHEIメールマガジン購読登録へ
  • Condusiv Technologies
    相栄電器株式会社