レポートの作成

Diskeeper Administoratorで出力されるレポート

Diskeeper Administrator を使用するとプログラムやライセンスの配布の他、
[レポートの作成]機能によりネットワーク上のWindowsコンピューターのボリュームに関する情報を調査・収集・通知することができます。
このページでは[レポートの作成]機能使用時に出力される項目について解説します。

ステータス レポート

ステータス レポートには、ネットワーク上にあるソフトウェア全般に関する情報が表示されます。 ネットワーク上のどのコンピューターにDiskeeperがインストールされているかを簡単に確認できます。

ドメイン コンピュータ オペレーティングシステム エディション バージョン 管理者名 利用できるアップデート 利用できるアップグレード
Sample Computer A Windows 7 Enterprise Diskeeper 2011 Professional 15.0.960 Administrator なし なし
Sample ServerA Windows Server 2003, Enterprise Edition Diskeeper 2011 EnterpriseServer 15.0.960 Administrator なし なし

Diskeeper : パフォーマンス レポート

パフォーマンス レポートには、ディスク ボリュームのパフォーマンスに関する情報が入っています。ボリュームにある断片化されたファイルを読み取るのにかかる時間と、全ファイルを読み取るのにかかる時間を比較し、ボリュームの相対的なパフォーマンスのレベルを示します。この数値が大きいほど、ボリュームのパフォーマンスが低下していることになります。ただし、デフラグ ジョブをまったくスケジュールしていない場合や実行していない場合はパフォーマンスの分析用データが収集されていません。

レポート中では、断片化の程度に応じてコンピューターを以下の3つのグループに分類します。

赤:危機的範囲黄色:警告範囲緑:通常範囲

レポート中の「パフォーマンスが低下している断片数」および「パフォーマンスが低下している空き領域(%)」部分の色分けはこれに対応しています。

これらの値と、「パフォーマンス向上」を確認することで容易に対策が必要なコンピューターを特定することができます

ドメイン コンピューター名 ボリューム名 ボリュームの容量 (MB) 空き領域 (%) パフォーマンスが低下している断片数 パフォーマンスが低下している空き領域 (%) パフォーマンス向上 断片化ファイル (%) パフォーマンス向上 全ファイル (%) 処理された断片の読み取りと書き込みのアクセス時間の向上 (%)
Sample ComputerA C: 101747.58 22 560 0 0 0 30
Sample ComputerA D: 10574.00 58 75877 4 97 80 34
Sample ServerA C: 51165.00 51 407 0 38 0 33
Sample ServerA D: 1404157.84 59 2 0 1 0 40
Intelliwrite が防止した断片数: 削減されたディスク アクセス (I/O) ほかのデフラグ機能で解消した断片数 Instant Defrag で解消した断片数 IntelliWriteとInstant Defrag(s)を使用してフラグメントを処理するまでの平均時間
3517 11937 5692 703 2
0 0 1 0 0
5425 104673 26416 32258 6
1035 12241 502 480 0
デフラグしたファイルの総数 削除された断片の総数 超過断片の総数 ファイルあたりの平均断片数 MFT の断片 ページファイルの断片 I-FAAST によるパフォーマンスの実際の向上率 (%) I-FAAST によるパフォーマンスの予想向上率 (%)
1225 6395 598 1 2 2 データなし 7
1 1 75879 219.03 2 データなし データなし 1
3324 58674 431 1 2 1 データなし 1
438 982 183 1 2 データなし データなし 4

その他、Diskeeper インストール/アクティベーション状況や断片化に関するアラートの発生履歴をリストで出力することができ,これらのレポートは定期的にメールで発信することも、手動で即座に出力することも可能です。

(手動出力の場合、CSV形式で出力可能。)

  • 最新Windows OS 対応情報
    Soheiダイレクト: 相栄電器 直販ストア
    SOHEIメールマガジン購読登録へ
  • Condusiv Technologies
    相栄電器株式会社