InvisiTasking (インビジ・タスキング)

InvisiTasking (インビジ・タスキング)

InvisiTasking 機能により、Diskeeper の自動デフラグは PC の他の処理に影響を与えることなく最適化をおこないます。

InvisiTasking の独自のテクノロジーで、Windows のコンピューター システムのリソースの使用状態を注意深く監視し、Diskeeper の処理をコンピューターのリソース(使われていない部分)に投入します。

InvisiTasking は、Diskeeper / V-locity が実行されているかどうかも感知できないほどの優れものです。だから、Diskeeper / V-locity は常時最適化を実行することができるのです。オーバーヘッド(Diskeeper / V-locity ではすでに存在していないもの)を抑えるために、作業を調整したりシャットダウンする必要がまったくありません。

Diskeeper / V-locity の最適化には「スケジュール」は必要ありません。

事実、スケジューリングはパフォーマンス向上の妨げになってしまいます。

InvisiTasking 搭載の Diskeeper / V-locity なら、スケジュール設定でデフラグした後のほんの数分だけでなく、絶え間なく コンピューターのパフォーマンスを最大に引き上げます。

InvisiTasking は更に改良されて、非常に高負荷な状況にあるシステムにおいても最適化を実行できます。

  • 最新Windows OS 対応情報
    Soheiダイレクト: 相栄電器 直販ストア
    SOHEIメールマガジン購読登録へ
  • Condusiv Technologies
    相栄電器株式会社